クレジットカードの利用でポイントが貯まる支払いはカードがお得?

クレジットカードの利用でポイントが貯まる支払いはカードがお得?

クレジットカードの買い物は高額商品や高級レストランの支払いなどしか
行わないという方もいらっしゃるかもしれません。

ちょっと待ってください。

実は最近のクレジットカードは
非常にお得なポイント制度が実装されているんです。

これまで現金払いで行ってきた買い物もポイント制度を利用することにより、
毎日の買い物でドンドンポイントが手に入る
非常にお得になるものなんです。

ポイントが貯まるということを売りにしたク
レジットカードの代表格はやはり楽天カードでしょう。

CMでも「ポイントザクザク!」と謳うほど
ポイントシステムに優れています。

特に楽天市場を日常的に利用されている方にとっては
見落とせないほど大きなポイント還元率
になっています。

商品やキャンペーンなどによっては
かなり大きなポイント還元率になるので、
欲しかった商品も割安で手に入れることが出来ます。

さらに楽天カードは入会時やキャンペーンなどで
定期的にポイント付与がなされるので、
持っているだけでもお得なクレジットカードです。

他には有名なものとしては
三菱UFJニコスのDCカードなどは高いポイント還元率を誇ります。

DCカードは非常にポイントが貯まるシチュエーションが豊富です。

ショッピングはもちろんETCカード利用料金・携帯電話や通信費など
日々の支払いでドンドンとポイントが溜まっていくので、
支払いが可能な買い物はポイントを利用したほうが断然お得になっています。

しかし、ポイントはお金では無いので、
ただの数字としていくらポイントを貯めても意味がありません。

またポイントの使用範囲が狭くても
ポイントを貯めるメリットは感じられないでしょう。

しかし、その点は大手のDCカードなら心配ありません。

貯めたポイントは商品券や楽天ポイントなど
使用範囲の極めて広いものに変換可能なので、
貯まったポイントで好きな商品をゲットすることが出来るんです。

このようにクレジットカードのポイントというものは、
今やオマケ要素ではなく今やクレジットカード会社選びの
重要な一要素として大きな基準になっています。

各社ごとに特質があり、
ポイントの還元率や変換後の利用方法など様々です。

さらに公共料金などの毎月の支払でもポイントが貯まるカードもあるので、
日々の暮らしの中でポイントゲットのチャンスは溢れています。

このように消費者にとっては非常にありがたい時代になりましたが、
その分自分で注意して選択する必要があります。

しっかりとご自身のライフスタイルと利用用途を照らしあわせて
最適なクレジットカード会社をお選び下さい。